10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スローバラード

2006.11.30 (Thu)

『いきなり黄金伝説』という番組で「カラオケ屋で100点取り続けるまで歌い続ける対決」なる企画をやってました。

挑戦者は次長課長と松本伊代&早見優コンビ。

どちらのコンビも約13時間歌い続けて、次課長の河本が井上陽水さんの『少年時代』で100点を叩き出して勝利を収めていました。

カラオケの採点でいい点数を出すには、スローテンポのバラードが良いらしいみたいなことを言ってたので、外したくないときはそういう曲を選ぼうと思います。

普段は、デンパ系の曲とかイロモノばっか歌ってるんですけどね(笑)

こないだは「恋のミクル伝説」「友情物語」なんかを歌って喉がイカレましたorz
スポンサーサイト
21:54  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

looser

2006.11.29 (Wed)

家に定期を忘れて、切符を買って大学まで往復しました。

凄い負けた気分になれます。

予め払っておいてあるにもかかわらず、更に徴収されるという屈辱。

負けた気分になれるとともに、自分のドジさを痛感します。

女の子がドジをしても「ドジっ娘」としてもてはやされますが、野郎がドジだと、ただの「使えない奴」になってしまいます。ああ、世知辛い。

全く関係ない話ですが、「ドジ」ってカタカナじゃないですか。でも、本当はちゃんとした日本語なんですよね。「土地」と漢字で書くんです。

「土地」はもともと相撲の用語で、神聖な土俵の綱の外側を「土地」と言い、そこから「土地を踏む」と言う表現が生まれたらしいです。

「そんなの知ってるよ」って人、すみませんでした。
23:43  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

引退

2006.11.28 (Tue)

学園祭が終って、部活を引退しました。

自分が最後までやってこられたのは、先輩、同期、後輩という部活に関わっている全ての人に支えられたから以外の何物でもありません。

環境がとにかく良かった。部活の空気が、すこぶる良かった。この部活が自分にとっての居場所でした。あの部活動の空気の中で、自分が「生かされていた」ことは間違いないです。

楽しいことも多かった反面、辛いこともありました。だけど、それもいい経験です。人生勉強になりました。

大学に入った当初は、部活に入ろうなんて思ってもなかったです。片道2時間という通学時間ゆえに、部活なんかやってる余裕は無いだろうと思いました。

だけど、今となっては最後まで部活をやってよかったと思います。引退するときになって、その気持ちを強く感じました。

今まで本当にありがとうございました。
200510071208000.jpg

21:54  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

みみっちぃ戦い

2006.11.21 (Tue)

牛丼屋で「つゆだく」を頼んで、ロクにつゆが入ってなかったときほど残念なことは無い。

店が忙しいときは「つゆだく」を頼まないが、そうでなさそうな場合は大抵「つゆだく」を頼む。なぜなら、味のついていない飯を食べるのが嫌だからだ。

意図的に肉を残しておいても、白米をそのまま食べる羽目になることがある。それを予防する為に予め「つゆだく」を頼むのだ。

それでも、つゆが少ないときがある。

そんなとき、松屋では醤油などが置いてあるボトルの脇に「カルビソース」が置いてある。

「つゆだくを頼んだのにタレが少ない」というときは迷わずカルビソースをかけて食べる。

豚丼はあっと言う間に豚カルビ丼に早代わり。そして事なきを得る。

だが、それ以外の店舗では対策の施しようが無い。

醤油をかけて食べたこともあるが、それはちょっと厳しいものがあった。

「つゆだく」を頼んでつゆだくが出てくれば勝利。そうでなければ敗北。

丼屋は戦場である。

最近、大学の前にある牛丼屋の肉の量が少ない。忌忌しき事態だ。
00:03  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

切り札

2006.11.19 (Sun)

いよいよ寒くなって参りました。今日は特に雨っぷりで、一層寒く感じられます。ってことで、部屋に炬燵を投入しました。
kotatu.jpg

ミカンも猫も居ないけど、これで一応冬支度っす。あとは炬燵に入ったまま寝ないようにしたいところ。

私にとって、寒いのは暑いのよりマシですが、今年も冬場の切り札にお世話になろうと思います。
23:13  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(6)

ホーム居酒屋

2006.11.19 (Sun)

久々に和民へ行った。私にとって、和民は最も使用頻度の高い居酒屋である。

大学に入りたての頃、部活の先輩からありがたい説教をしてもらったり、部活の各種宴会で使ったり、深刻な話をするのに使ったり、何かをアツく語ったり、周りの客をドン引きさせたり、ほぼ毎日通っていたときもあった。

和民の某店には、思い出がいっぱい詰まってる。これからも、お世話になることでしょう。
watami.jpg

01:33  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

ミッション完遂

2006.11.18 (Sat)

某所で、エヴァンゲリオンのカード付きウエハースチョコが売れているらしいという話を聞きつけました。

要は、ビックリマンチョコのエヴァ版が出たということらしいです。

今日、時間が空いたので大学の近くにあるローソンに行ってみたら、結構残っていました。「ウチの大学は、ヲタ率低いしな」って感じで、2つばかり購入。一個60円くらいだと思ってたら、100円だった罠。

・・・で、家に帰って開けてみると、

いきなり綾波キター!

もう一個を開けたら、アスカが入ってました。

どうやらどっちもシークレットだったらしく、ちょっと儲かった気分になれました。

この手の商品って、ガチで集めようと思うと金がかかるんですよね・・・。エヴァは大好きなんですが、綾波とアスカが出ればもういいやって感じです。

こういったオマケ菓子といえば、ライダーチップスや、ビックリマンチョコが一世を風靡しましたが、いつの時代もこの手の商品はヒットするんですね。

需要が無いから有り得ない話だけど、桑谷夏子ウエハースとか、堀江由衣ウエハースなんてのが出てきたら激しい勢いでお金を突っ込むんだろうなぁと思いました。eva.jpg

00:28  |  アニゲ  |  Trackback(0)  |  Comment(3)

ボストンでしょでしょ!

2006.11.15 (Wed)

西武ライオンズ、松坂大輔投手がメジャーリーグへ移籍します。ボストンレッドソックスというチームへ行くそうですね。

松坂といえば数々の伝説を創ってきた男ですが、私が一番記憶に残っているのはイチローとの初対決です。

部活から帰って、速攻で準備して西武球場へ行ったことを思い出します。異常なほどの人の数で、階段に座って対決を見届けたのが私にとっての思い出です。第一打席の前は、フラッシュの嵐とどよめきと拍手と・・・。とにかく異様な空気だったことを思い出しますね。

逆に打たれた印象があるのは、2003年7月13日の対ダイエー戦。ガンジンさんからシーズンシートの券を頂いて見に行ったのですが、初回で7失点の大炎上をかましてくれました。

それはともかく、松坂には頑張ってもらいましょう。ってか、頑張らなくても結果を残しそうなんですが(汗)

さて、移籍の話はこれくらいにして、来期の西武についてなんですが、

「松坂が抜けたから西武はBクラス」

そんな予想を立てる人も多く見られることでしょう。

どうぞどうぞ。むしろウエルカム。

その予想を裏切ってくれることを信じてます。

レオ信者ですから(笑)

かなり胡散臭いことを言ってるようですが、松坂が怪我で離脱した2002年は優勝しています。

「私の腕を切ってください。ライオンズブルーの血が流れているんです」「憎きジャイアンツを倒して日本一になります」

こんな台詞を残した名将が率いたシーズンだったんです、実際。その名将が、来期からジャイアンツのコーチになるのはかなりギャグだと思いますけどね。ジャイアンツに在籍経験があるとはいえ、あの台詞は何だったんでしょうか。残念です。

とにもかくにも、真のエース西口、横浜高校の後輩涌井、即戦力ルーキー岸の三本柱で50勝すれば優勝だ!

             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     ________
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i    /
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i   /  弱気になったら
         /●) (●>   |: :__,=-、: / <   負けかなと思ってる
        l イ  '-     |:/ tbノノ    \    
        l ,`-=-'\     `l ι';/       \ 
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         ヾ=-'     /
23:33  |  ライオンズ  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

2006.11.10 (Fri)

11/9(木)17:51
○○○○(知らない送信者名)
○○○の件にについて






01:30  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(5)

グレーゾーン

2006.11.06 (Mon)

読売新聞朝刊(木)に、Y&Yテレビという別紙がついている。

その11月2日分に「声優さん大集合」という声優の特集記事が掲載されていたのを知った。

実際、それをのぞいてみると5人がカラー写真付きで紹介されていた。

石田彰 山寺宏一 松尾貴史 古川登志夫 林原めぐみ (敬称略)

以上の5名である。紙面にも書かれているように、松尾貴史の本業はタレントである。ナレーションの巧さでここに掲載されているらしいが、実質声優は4人が掲載されたとみていいだろう。

それ以外に、真殿光昭、富山敬という名前が挙げられていた。どの声優に対しても、簡単な紹介とファンからのメッセージが掲載されていたわけだが、一件だけ苦言が書かれていた。

要約
芸能人を声優に使うな。芝居が下手。話題性だけで、ファンの反感を買う。

恐らく、こういう話が新聞に載ったのは初めてであろう。豪快にぶった切った意見で気持が良い。これを投書した方は、声優という職業に並々ならぬ情熱を持っている人だと察する。それと同時に、これを書いた方が「声優が歌を歌うことについて」どう思われているのかが、非常に気になった。
23:29  |  アニゲ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

混在

2006.11.05 (Sun)

地元で小熊が捕獲されたそうです。

全国各地で熊が暴れたとか、猪が突っ込んできたとか、そういう話が色々ありますが、いよいよこの辺りにもそういう話が来たかという感じです。

メチャクチャ近くで捕獲されたわけではないのですが、熊が山から下りてくるような状況になっていることは確かで、今後は鈴でも持っておこうかと思う次第です。そんなこと言いつつも、熊が突進してきたら鈴なんて何の役にも立たないんでしょうけどorz

さて、週末ということで、今日は久々に競馬の話を一つ。

今日の東京メイン、アルゼンチン共和国杯(GⅡ)に、現役馬で応援しているアイポッパーが出走しました。トップハンデの58キロで、それでも、やってくれるんじゃないかと期待していたのですが、結果は惜しくも2着。うーん、惜しかった。今回の騎乗は横山典ってことで先週のスウィフトカレントに続いてメインは二着。某所では二着の鬼と評されてますが、次にポッパー乗るときは是非一着を取って欲しいところです。

ところ変って、京都メインのファンタジーステークスはアストンマーチャンがレコード勝ちの圧勝。強かったですねぇ。昨日コンビニで立ち読みした競馬雑誌にも強いと書かれていましたが、本当に強かったです。暮れのジュべナイルフィリーズは人気の中心になるんじゃないかと。この名前を見て思ったんですが、アストンマーチンというイギリスの車メーカーから名前とったんですかね。←DB7とか出してるメーカー。

暮れとか書くと、ホントに一年が早いなぁと思います。野球も終ったし、これからは駅伝の季節かと思う昨今です。事実、今日は全日本大学駅伝やってましたし。駒沢が優勝しましたねぇ。ゲストが法政OBの徳本氏ってことで、懐かしい人が出てきたなと思いました。徳本氏は学生長距離界のエースと称された方ですが、氏の名前を聞くと箱根駅伝での悲劇がどうしても頭を過ぎります。横浜駅前でしたよね。確か。

今日もまた、話が凄いバラバラになりました。読者の皆様、すみません。
さて、明日からまた一週間が始ります。今夜は、昨日ネタにしたぷるるん大作戦を聞いて英気を養いたいと思います。
18:36  |  雑記  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

ぷるるん大作戦

2006.11.04 (Sat)

文化放送・秋のおつきあいセッション 
アクターズゲイト 松来未祐のぷるるん大作戦!!緊急集会 

略して秋ぷる!!

出演 松来未祐 松田いよ 五島貴史 ゲスト 金田朋子

公開録音に行ってきました。ところは四ッ谷から移転した浜松町の文化放送新社屋。
joqr.jpg


名前が長すぎてどこが番組名なのかという感じですが、番組名は松来未祐のぷるるん大作戦というインパクトのある名前です。

内容はネタバレになってしまうので書けませんが、非常に楽しめました。ゲストの(金田)朋先生の大暴走や、松来、松田、五島、三氏の体をはったコーナーの連発で、終始笑える公録となりました。また公録があったら是非参加したいです。

この番組は関東圏ローカルのオンエアーなのが残念ですが、今期のラジオ新番組でイチオシです。 

番組の内容は、父親からお見合いを勧められている松来さん(通称みゆみゆ)が、本気で結婚を目指して新婚生活を芝居する「婿取り大作戦」(←ネーミングがorz)というものや、
メイドの女装をした五島氏(通称おやじん)が、秋葉原の路上で知らない人とおでんを喰うというようなコーナーが存在する、体当たり系の番組であります。マトモな扱いを受けているのは松田さんだけの様な気がします。(詳しくはググってください)

それにしても、ゲストの朋先生の声は凄いですね。初めて生で聞きましたが、びっくりでした。
23:24  |  アニゲ  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

【快特】京浜急行に心酔!【120㌔】

2006.11.03 (Fri)

文化の日をいかがお過ごしだったでしょうか。

今日は、私用で蒲田まで行ってまいりました。東京都大田区蒲田。大田区というのは、大森区と蒲田区が合併して大田区になったらしいですよ。仲間内で「アニキ」と呼んでいる、地方自治の講師が言ってました。

蒲田は蒲田でも、今回行ったのはJRではなく京浜急行の京急蒲田のほうです。品川から京浜急行に乗って行ってきました。京急久里浜から三崎口、京急川崎から川崎大師までしか京急は乗ったことが無いので、JRと並走している区間を今回初めて乗りました。

話がなんかフラフラしてますが、今日は久々に電車の話を書きます。

蒲田で用事を済ませた後、どうしても「ドレミファモーター」と呼ばれる、独特の加速音を奏でるモーターを積んでいる電車に乗りたかったので、蒲田駅で暫く待っていました。待つこと十分。「うぉ!来たよ」ってことで、早速乗り込みました。

京浜急行は関東で珍しく、非ロングシート車が多いので嬉しい限りです。ドレミファモーターを積んでる車両もクロスシート。これだけでテンションアップ。駅を発車すると同時に、「ソラシドレミファソー♪」というモーターの音で電車が加速。キタァァァ!運転席から聞こえてくるデカイ運転手の歓呼の声。そして極めつけは、ライバルJRと並走しているだけあって、120キロの高速運転!ガンガン突き進んでいくあのスピード感はクセになりますね。なんだあのスピード!短い時間とはいえビャーッと景色が流れていきます。京急のスピードはたまんないっす。

京浜急行の車両には、運転席の真後ろに椅子が設置されてるものがあります。要は、運転席からの眺めが見えるように椅子が設置されてるんですが、今度乗るときは是非そこに座りたいなと思います。明日にでも乗りにいきたい気分です←病気

普段滅多に乗る機会の無い京急ですが、再び乗りにいきたくなる路線ですね。
城ヶ島を観光した後、三崎漁港で美味しいマグロが食べられたらベストかなー。
sng3.jpg

ドレミファモーター搭載車両2100系

b600.jpg

青い京急車両。レアです。

yy7.jpg

八ツ山橋を渡る三崎口行快特
22:21  |  鉄道  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

戌年

2006.11.02 (Thu)

もう過ぎちゃったわけですが、昨日は犬の日だったらしいです。11月1日→ワンワンワン。
・・・というのが理由みたいですね。ちなみに、猫の日は2月22日でにゃんにゃんにゃんとのことです。

どういう方法で調査をしたのか不明ですが、愛犬の名前は「チョコ」という名前が一番多いらしいです。犬の名前といったらポチ。そういう考えはもう古いのでしょうか(古いよな)あとは某漫画に出てくる紫呉さんを思い出してみたりorz

ウチは犬を飼ったことが無いのですが、知り合いの家に居る犬を散歩に連れてったことがあります。←犬って散歩好きですよね。ご飯より好きなんじゃないかなと思うくらい。

そんな中で、一回大失態を犯したことがあります。小学の低学年の頃、その家の犬を借りて散歩に行ったのです。その途中、何のはずみか綱を離してしまい、人様の御宅で飼っているワンちゃんを逃がしてしまいました。

「ヤバイ」と思った私は必死に後を追いかけ、近場で他の犬と遊んでいるところを捕獲したので事なきを得たのですが、そのまま逃がしていたら大変なことになってましたよ。ホントに。その家のおじさんが凄い可愛がっていただけに、会わす顔も無かったでしょう。

もう何年も前のことになりますが、その家のおじさんが交通事故で亡くなりました。当時、その愛犬はすっかり元気を無くし、ジーッと小屋の前でおじさんの帰りを待っていました。

最近、その家の人と電話で話す機会があったのですが、今になってもまだその犬はジーッとおじさんの帰りを待っているそうです。

人間と動物の間には深い絆があることを、改めて考えさせられました。
west.jpg

22:21  |  日常  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME |