空気

2010.01.31 (Sun)

半ば予想通り9mmも抽選に外れ、ライヴ抽選三連敗なまあちです。

こんばんは。

需要と供給のバランスってやつか…。

厳しいね、人気バンドは。

今日は休出だったわけですが、仕事上がりにボウリングの大会に出てきました。

ぶっちゃけ言って、出るレベルではないのは100も承知なんですが、職場のお付き合いということで半ば強制的に出場。

大会ってやっぱ空気違うよなと思いました。

職場の人でボックスとってるから知らない人は居ないのですが、投げる順番とかに気を取られて厳しいよね。

4ゲーム投げてアベは100ぴったり賞。

とりあえずフォームが固まらないので、プロレッスンに行けと言われました。

当初そこまで金をつぎ込む予定は無かったのだが、基本を教えて貰いに行こうという気がしなくもない。

ただ、平日開催とか無理ゲーなんですよね。

困ったもんだw
スポンサーサイト
01:08  |  日常

なでこ

2010.01.27 (Wed)

化物語って流行ってるんですってね。

戯言シリーズでお馴染みの西尾維新先生の作品らしいんですが、DVDがバカ売れだとか。

年末に帰った時に、「加藤英美里×ツインテール」という理由から??「まよいマイマイ」を見せて貰ったのですが、確かに可愛いかった。

でも、それ以上にジャケ写だけでヤバいのは最近発売になったという撫子スネイク。

撫子を「なでしこ」って読んでたんだけど、「なでこ」って言うんだってね。

化物語 第四巻 / なでこスネイク 【完全生産限定版】 [DVD]化物語 第四巻 / なでこスネイク 【完全生産限定版】 [DVD]
(2010/01/27)
神谷浩史花澤香菜

商品詳細を見る


このジャケ写は内容知らなくてもジャケ買いしたくなる感じが否めません。

面白いとかつまんないとかはどうでも良い感じ。普通に絵の感じが好きですね。

タペストリーとかあったら買っちゃいそうだよw
23:21  |  アニゲ

領土拡大

2010.01.26 (Tue)

東京事変に続き、サカナクション@京都も外したまあちですOrt

残った抽選枠は9mmだけ。これも外したら年始からライヴ三連敗。

年始の堀江由衣で全て運を使った気がしなくもない…。

頼むからゆかりのFCイベくらいは当たってくれw

ところで、最近衝動買いした三枚。

Gothic Lolita DoctrineGothic Lolita Doctrine
(2009/08/26)
妖精帝國

商品詳細を見る


GOTHIC LOLITA PROPAGANDAGOTHIC LOLITA PROPAGANDA
(2007/04/25)
妖精帝國

商品詳細を見る


metanoia (DVD付)metanoia (DVD付)
(2007/11/07)
妖精帝國

商品詳細を見る


レンタル無いので買いました。気になったら負けだね。

ライヴ映像見たけど、やっぱここのライヴ行きたいですわ。

昨年は東名阪やってるから、今年もよろしく頼みたいところ。

朝はちょっと重いけど、帰宅時にはガンガン聞けますね。

日本国民・ゆかり王国民・帝國臣民の三重国籍っぽいまあちでしたww
23:40  |  音楽

12人攻めktkr!!

2010.01.25 (Mon)

「最近2次元の話題がすくねーよ」

「ヲタ臭い記事が減ってきた」

とお嘆きの皆様、お待たせしましたw←誰も思ってないかもしれんがw

今日は、極上のネタをご用意致しましたw

とくとお楽しみくださいませw


まずはこの記事をどうぞw
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1391037.html

公式HP
http://www.marriageroyale.com/

ゲーム版公式HP
http://d-game.dengeki.com/marriage/

電撃G’sマガジンが、またしてもとんでもない話を始めていたようですね。

多数の女の子が突然現れて、主人公を囲むというお馴染みのパターンww

昔からこの雑誌はこういうのが好きでした。

「もしも突然、あなたに12人の妹が出来たらどうしますか」とか。

「12人の双子に囲まれてみたいと思いませんか」とか。

「12人百合カップルの世界に浸ってみませんか」とか。

普通に考えれば、「いや、ねーよw」の一拓で間違いないのです。

そして今回はストレートど真ん中に

「12人の中から嫁を選んでみませんか」

…ときたわけですよww

来るとこまで来ましたね(失笑)

それはともかく、ゲーム版には声が入ってるとのことで、声優をチェキ!!

キャラの絵とかよりも声優を気にしてしまうのが声ヲタクオリティ。

すると、桑谷夏子・松来未祐の文字を発見。

…ゴクリ。

良く記事を読むと、なっちゃん(桑谷)は攻略対象キャラじゃなさそうなので一安心(え)

しかし、みゆみゆ(松来)は見事に攻略対象キャラですね。しかも、いかにも「守ってあげたい」系のか弱い感じのキャラ。

こういうキャラのみゆみゆはハマり役なんですよね。

最近はひだまりの吉野屋とかでもハマってる感じだけど、本人とシンクロして良い芝居をするのは間違いなく前者。

キャラの服装も甘い感じで可愛いし、設定&声優で行ったら間違いなく堕ちますねw

あれ、おかしいな…(^_^;)

「また始まったよwww」って感じで笑い飛ばすつもりが…。

…って、冗談です。

今年で25になるので、そんなこと言ってる場合じゃないんですよ。現実を見ないとw

それはともかくとして、この企画はシスプリの様にヒットするんでしょうか。

はたまた、双恋の様に盛大にずっこけるのか。

外野から生温かく見守りたいと思います。

嘗てシスプリラジオから桑谷夏子にハマり、可憐に萌殺されていたまあちでしたw
21:33  |  アニゲ

スイッチング

2010.01.24 (Sun)

Perfume Second Tour 2009『直角二等辺三角形TOUR』 [DVD]Perfume Second Tour 2009『直角二等辺三角形TOUR』 [DVD]
(2010/01/13)
Perfume

商品詳細を見る


友人宅でライヴDVD観賞会。

実家で一度見たきりだったので、2回目の観賞。

Perfumeの地元である広島公演と、大阪城ホールで行われた公演に参加したツアーだけに期待も大きかったこの映像化。

セトリも「セラミックガール」が入ってる公演のものということで文句なし。

ただ、若干残念なのがスイッチングの多さ。

画面切り替わりすぎで疲れるってことでしょうかね。

映像担当は、以前のライヴDVDでも同じようなことやってるんで、相当こだわりを持ってるんでしょうね。

一番「ねーよ」って思ったのは、スローモーション&モノクロの編集。

わざわざ白黒にしたりとか、スローにする必要性が感じられません。

2ちゃんやアマゾンのレビューで評価が低いのはこうした所以ですやね。

俺も同意です。

そうは言っても、ライヴの楽しさは伝わる出来になってると思うので良いんですけどね。

レーザー演出に話が行きがちですが、SEVENTH HEAVENの映像化は意外にアツいと思うまあちでした。
11:15  |  音楽

リリカルにゃっす

2010.01.23 (Sat)

今日から劇場版なのはが公開とかなんとかで、割と騒がしいですね。

舞台挨拶は私的に凄い興味あったんだけど、遠征しまくったせいもあり自重。

ってか、「なのは」を全く知らないので映画自体見に行こうと思わないのだw

嘗てリリカルパーティというイベントに参加するためだけにDVDを買ったのだが、即座にアキバの中古屋に売ったくらい興味が無い。

ゆかりジャンキーになった今では、一応見ておく必要あるのかなぁと思いつつも、アニメを見るのが面倒臭いと思っている以上見ないと思われる。

話が脱線してしまったけれど、今日の舞台挨拶は田村ゆかりに桑谷夏子という超豪華コラヴォ。

ここだけに大金叩く価値はあると思うんだけどねぇ。

やっぱこういう趣味を続けたいなら、首都圏に居るのが一番いいんでしょう。

実家を出てからこの業界に対する興味が薄れたのは、そういう地理的要因も結構でかいんだよね、ぶっちゃけ言って。

実家に居たら間違いなくがっついてたと思うんだけどな。

対極的に、実家に居たらライヴ遠征はあんまやらなかっただろうな。

最近は声優ヲタ→ライヴジャンキーに変わってきたと思う。マジで。
12:16  |  アニゲ

CD屋めぐりたいなう

2010.01.20 (Wed)

ツイッターやってるわけでもないのに、とりあえずなうと書いてみるなう。

びみょ。

昨日もちらっと書いたのですが、近所のツタヤは品ぞろえが微妙です。

ミスチルやサザンクラスでもALがあんまり無いのが虚しい。

店舗が狭いので文句は言えないんだけど、やっぱ品ぞろえって大事よね。

そんなわけで、突如ふって湧いた感じの願望。

それはCD屋めぐり。出来れば中古CD屋ですな。

関西はどこにその手の店があるのか知らないので、まずは調べることから始めるしかないですね。

それとは別に、ゆかりのシングルを全部揃えたくなってきた今日この頃。

アルバムは全部(天使は瞳の中に以降)初回で持ってたりもするんですが、シングルは中盤殆ど買ってないんだよな。

アキバの中古屋で片っ端から揃えたい気もするんだけど、アキバに行く機会がねぇOrt

そのうち日本橋で探してみるか。
20:34  |  日常

Live

2010.01.19 (Tue)

ライヴ無しでは生きられない様な体になってきた今日この頃。

今年も沢山ライヴに行きたいですね。

とりあえず、逝きたいライヴを片っ端から挙げてみようと思います。

☆田村ゆかり
もう誰が何と言おうと最高に楽しいライヴ。ゆかりライヴ無しでは生きられないんじゃないかと思うほどのハマりっぷり。ツアーをやるなら秋ー冬が濃厚。もう一度全公演制覇できるかは謎だけど、気持ちは全部逝きたい気持ちでいっぱいです。超本命のアーティスト。ゆかりライヴのために毎年有給を使ってます。←ガチ

☆meg rock
ハードコアメグロッカーとまでは言わないが、ワンマン開催ならば東京へ逝く覚悟。非常に良い音楽をやってます。有名になってバンバンツアーとかやってほしい気もするのだけど、今くらいのハコで年に3回くらいやってくれたらなぁって感じですな。ここも文句なしにアツい。

☆松来未祐
何だかんだ言いながら、年に一本はワンマンが行われている気がするみゆみゆ。最近のキャラソンは全く解らないけれど、それでもHQN!DQN!があるから辞められない。ドMで変態ちっくなMCも私的にツボ。最近はオリジナル曲とかも入ってきたりで、新たな展開を見せている。

☆Perfume
ライヴってよりかは、ダンスショー&踊りに行くって感じでしょうか。リップシンクに賛否両論でしょうが、私的にはアリ。中毒性の高い音楽に合わせて体を動かす快感がたまらんね。そして生で見るダンスはカッコいいです。FCツアーは相方が行くので、春先は留守番ですが、秋や冬にはまたツアーを希望したい。

☆相対性理論
年末に知ってからというもの、脳内から離れない。間違いなく今年こそライヴに行きたいアーティストの一番手。バンドが謎に満ちているのと、どういうライヴが繰り広げられるのかが激しく気になる。やくしまる女史の生歌をぜひとも聞いてみたい。歌詞を書いているマベさんがどんな人なのかも気になる。

☆妖精帝國
気になるという意味では、こちらも相当気になっている。先日放送されたMUSIC JAPANでインタビューと歌を聞いてからというもの、ここの式典がどんなものなのかが気になってしまう。ここは予習して式典に参加したいところ。「デ●カレ」のライヴでも可。出来れば、妖精帝國が良いのだがw

☆FLOW
そんなに詳しくは無いのだけれど、聞きたい曲が色々とあるバンド。カラオケでやたらと歌ってる印象がある。年明けまでツアーをやっていたので、次はいつになるのか知らないけれど、チケットが手に入るのならば参戦してみたい。

☆9mm Parabellum Bullet
ラストは9ミリ。ここもチケがとれなさそうな感じが激しい。各所で爆音で流れているのを聞いてハマったバンド。ここもどんな感じなのか知らないけれど、とにかくアツそうだ。近所のツタヤにはCDが置いてないのが悲しい限り。今度買ってこようかしら。

とりあえず、以上。

相対性理論以下4バンドは、一度も逝ったことが無いので是非逝ってみたい。

東京事変の抽選に漏れたので、5月辺りにサカナクション逝きそうなまあちでした。
20:43  |  日常

確変糸冬了

2010.01.19 (Tue)

今日から本格的な通常営業な感じの男です。

こんばんは。

この一月間は、今までで一番遊んだ一月でした。

ライヴ6本回しで全国をウロウロしてました。

ライヴで遠征が辞められないのは、元々旅行が好きなのと、電車に一杯乗れるからなんだと思いますw

ライヴだけじゃなくて、割とそこにつくまでとか、終わった後知らない街をブラブラ出来るのが良いんですよね。

まぁ、しかしですよ。

やはりこのライヴが終った後の虚しさといいますか。

まさに気分は祭のあと。

また今週末はゆかりライヴが控えてるんじゃないかという錯覚さえ覚えてしまいます。

それは冗談にしても、次のゆかりイヴェは5月かと。

長そうな気もするけれど、割とすぐ経過するんでしょうね。

春はセンバツ甲子園が始まるし、プロ野球も始まります。

俺の一年は凄く解りやすくて、春→秋は野球に入れ込み、野球が無くなるとその他の趣味に興じます。

通年的に鉄分補給をしたり、旅行に行ったり。

そんなんで毎年が過ぎ去っていく。

学生時代と変わったことと言えば、金の入り方が違うので、ライヴに行けるようになったことくらいか。

まぁ、そんなんで今年もぼちぼちやっていきます。
19:57  |  日常

W編成乗り収め

2010.01.18 (Mon)

土曜日がゆかりライヴ@新横浜だったこともあり、今日は有給を頂いておりました。

毎年ここぞのタイミングで有給を頂くわけですが、結局はゆかりライヴに合わせて消化しております。

結局、今年も1日だけ消化して終わりそうですね。

そういうわけで、今日は実家から東海道新幹線で帰ってきたわけですが、今日は500系W編成の乗り収めになりました。

転勤してからは9割以上の確率で乗っていた500系。

29Aの東京→新大阪が乗り収めになりました。

今日の該当編成はW8。

最近はW8編成ばっか運用に入ってるみたいですね。

月曜だったので割と空いてましたし、東京駅の南端の撮り鉄ゾーンもやっぱ割かし静かでした。

こんなカッコいい新幹線が8両化して、こだまとして山陽路を走らせるとか…。非常に勿体ない話です。

東海道新幹線で最も寿命が短かった形式でしょう。

だけど、こんなに惚れ込んだ車両は無かったんじゃないかと思うくらい好きでした。

最初に映像とか写真で見たときは、あんまりかっこいいと思わなかったけど、初めて生で入線するのを見たときからは、評価が一変したのを思い出します。

もう、W編成に乗ることは出来ないと思いますけどラストの2月末に写真くらい撮りに行けたら良いですね。

W編成よさらば!!
20:18  |  鉄道

寸前×

2010.01.14 (Thu)

新年初の職場ボウリング。

6G投げてアベ130、ハイは179っした。

新年一発目にしてハイゲームは嬉しかった。

ハウスで180やったことあるんですが、マイボは160台で留まってたからようやく壁を突破。

あと1ピンで180だったのですが、それは今後の目標で。

当初アベ160を目標にしてたけど、やっぱまだムラが激しいので150で行こう。

そしてハイゲームの目標を180に設定します。

やっぱ最後は連続したストライク数なんだよな。6フレまでノーミスも、スペアカバーじゃ限界があるっすね。

今年も地道にがんがって行きます。
23:01  |  日常

音日和2

2010.01.12 (Tue)

今日もまたツタヤでAL5枚借り。

流石に明日はやらないw

SUM41のベスト(最近出たやつ)
ガーネットクロウのベスト
TRFのベスト
スピッツのベスト(昔のリサイクルの方)
そして唯一ベストじゃないミスチルのボレロ。

ガーネとスピッツはこれまた再借り。好きだから無条件で借りるのです。

AZUKI七が好きなのです。俺の中では「なな」と言ったら水樹ではなくAZUKIの方です。

スピッツは最近のやつより10年くらい前に出たベストが秀逸だと思うのです。

TRFも懐かしい曲が聴きたくなってかりました。サバイバルダンスヘビロテ必至。

SUM41もベストが出たんで借りましたわ。

ミスチルはベストとかもあったけど、やっぱボレロを借りてしまうんですよね。

二日連チャンで269曲がうちのIPODに入りました。

なんでしょうね。

年末年始で色んな人と会って喋ったんだけど、「音楽って良いよね。アツいよね」という話題に終始したんです。

自分はハマった歌い手の曲ずっと聞きこむ感じで守備範囲が狭いので、色々手を出しつつあります。

とか言いつつ、邦楽は90年代JPOP、洋楽も偏ってる(世間的にファッションとディスられてる感じのバンド)ばっかなんですが。

今年は部屋を掃除して、実家から電子ピアノを送って貰いたいなという願望もあります。

やっぱ、聞いてるだけじゃなくてやりたくなるのが世の常と言いますか。

まぁ、そのためにはまずは掃除なんですけどね。

今の部屋は荷物で埋まりすぎw

相対性理論のスコアを買ったり、発メロの楽譜を買ったり、気持ちだけはやたらと先走っています。

俺が本当に必要なのは、大人のためのピアノレッスンという感じの類のものなんですけどねw

楽譜の読み方とかも学びつつ、自分の好きな曲を弾けたらなぁと思ってます。

今年叶わなくても、いつかやりたいなぁ。

ライヴ狂いのまあちでした。
22:43  |  日常

モノを書くといふこと

2010.01.12 (Tue)

ネットにブログを書き始めて4年くらいたったのでしょうか。

未だにモノを書くということが好きでしょうがない男です。

小学生の頃から作文は好きだった訳ですが、今の社会人生活にも割と役立っている感じです。

若造なので色々と注文をつけられることも多いのですが、議事録やら文章関係ではお叱りを受けずに済んでいます。

文章力をつけるには沢山本を読むといいと思うのですが、最近はなかなか読めてません。

殆どが趣味の専門書(鉄道関係)を読むに留まっているので、もうちょっと他の本も読めたらなぁと。

読みと書きはセットだと思うので、読む→書く→読む→書くを繰り返したいものです。

って、なんか非常に偉そうなこと書いてますが、実際は謎ですね。

それはさておき、昨年の秋に知り合いの方から同人の原稿(文章のみ)を依頼されたのですが、それを製本したものを頂きました。

ちょこっとだけ使って貰えたようでしたが、非常に嬉しかったものです。

それと同時にまた次の依頼が来て、今度はちょっと長めのモノを書くことになりそうです。

出来る限り良いものを作りたいですが、気負いすると崩れるので平常心で。

書く前に何か本を読んでおこうと思うまあちでした。
00:31  |  日常

音日和

2010.01.11 (Mon)

買い物ついでに色々音楽を仕入れてきました。

購入
→相対性理論・渋谷慶一郎 アワーミュージック

レンタル
→FLOW THE BEST

→TM NETWORK Welcome to the FANKS!

→松田聖子 ダイアモンド・バイブル

→CARPENTERS ベストオブカーペンターズ

→ALLISTER guilty plessures

理論の新譜は理論と別物っぽい感じ。レヴューとかで酷評されてたけど、確かに理論らしさみたいなのは無いかも。落ち着いてる感じよね。なんとなく。

FLOWはライヴに行きたいので勉強を始めようかと。カップリングベストが借りられてたのがあれですが、まずはシングルから。知ってる曲少ないので増やしていきたいっす。

TMとカーペンターズはMD音源しか残って無いので、再び借りました。どっちも好きなので、また借りたってことです。

松田聖子は、飲み会用ですね。二次会のカラオケで、天使のウインクを歌ったら、「おい○○、ハートのイヤリング歌うぞ」とか言われて、歌えなかった反省からw

リアル世代では無いので、赤いスイートピー、青いサンゴ礁、天使のウインクくらいしか知らんw
(天使のウインクは、以前ゆかりがツアーで歌ってたので必死に覚えたわけだがw)

ゆかりが松田聖子大好きなのは周知の事実なんですが、俺もちょっと勉強しようと思います、いつ苗字が「田村」に変わってもいいように←嘘

そんで、雰囲気で借りたのがアリスター。サザン・スピッツのカバーも入ってるってことで借りたんだけど、これは良いカバーALっすね。どうでも良いけどトラック1が駅の発車メロディのカバーってwwww

壮大に噴きますたw

でもこういう遊び心は大好きだわ。

Heaven is a Place on Earthが特に良かった。
12:38  |  日常

MJ

2010.01.11 (Mon)

土曜はゆかり@名古屋、日曜は由子@難波というネ申展開だったわけですが、追い打ちをかけるようにMJに堀江由衣出演。

難波で本人が直接告知してたので、とりあえず生で見ときました。

時間にしたら僅かだったけど、なかなか良かった。

惜しむらくはPとほちゃの絡みが無かったことか。

あれは仕様らしいから仕方ないけど。

とりあえず、美味しいとこはもう一人のゆい様が持ってった気がするな。

そして思ったのは、新しい人は解らないということ。

ほちゃ・奈々・帝國・JAM以外はちょっとお手上げだったなぁ。

アニメもラジオもスルーなので、当然と言えば当然か。
01:28  |  アニゲ

つばめ

2010.01.06 (Wed)

PAP_0713.jpg

熊本アフター。

せっかく熊本まで来たということで、新八代まで行って九州新幹線を見てきました。

新八代で入場券を買って新幹線ホームへ。

2面4線の半分が工事中で、現在は下りホーム1面2線を使用。

うち、一線は狭軌でリレーつばめが入ってくる。

標準軌と狭軌が同一ホームで並ぶのも、あとわずかで見納めだ。

肝心のつばめは白くてスタイリッシュ。

九州の鉄道は見ていて飽きない。

発メロも向谷実氏が作ったと思われる軽快なメロディで心が弾む。

目の前で見て乗れないのは非常に心苦しいが、博多ー鹿児島中央が全通したら乗ってみよう。

帰りは、大牟田から西鉄で大宰府へ。

夕暮れの大宰府ながら人の足は絶えず、かなり賑わっていたのが印象的だった。
20:05  |  鉄道

肥後

2010.01.06 (Wed)

とりあえず、元旦に話を戻します。

ゆかりライヴが終了したのが1時半。ホテルに帰って寝たのが大体3時半。

朝、8時半起床。

九州内の普通・快速が乗り放題になるお年玉フリーを使って一路熊本へ。

熊本城・水前寺公園を観光してきました。

築城三名手の1人、加藤清正の熊本城は確かに迫力があった。名城といわれる理由も解ります。

俺の中で、姫路城と松本城と熊本城がスリートップかもしれません。

水前寺公園は、こじんまりとした感じながら、コンパクトに魅力が凝縮された感じ。

CIMG0182_convert_20100106195635.jpg

熊本城とセットで抑えておきたい観光地だと思われます。

熊本出身の知人曰く、阿蘇がいいらしいのだが冬場はちょっと厳しいとのこと。

次に熊本に行く時は、阿蘇を狙って行ってみよう。
19:58  |  紀行

北近畿ビッグX

2010.01.04 (Mon)

一旦九州の話題から離れて、今日は関西の鉄について。

正月休みのラストは、18きっぷを使ってまくらぎさんと北近畿を攻め込みました。

京都→(湖西線)→敦賀→(小浜線)→東舞鶴→(舞鶴線)→綾部→(山陰本線)→福知山→(福知山線)→篠山口→大阪

都道府県で言うと、京都→滋賀→福井→京都→兵庫→大阪って感じか。

詳細はググってくだしあ。

マキノ等の滋賀北部は雪景色に覆われて綺麗でした。

今回乗ったルートは全部初モノだったのでどれも新鮮でしたが、使用車両がほぼ223に統一されてるのがあれでしたね。

沿線風景は、小浜線の若狭高浜付近とか、若狭湾が良く見えてオヌヌメ。

ただ、小浜線は本数が少ないので容易く突っ込めない実情がありますね。

画像は、北近畿ビッグXの要、福知山駅でのはしだて・まいづる連結の一コマ。

「3m。2m。1m。やわやわ~。」という駅員の誘導が生で聴けたのが良かったですね。

CIMG0264_convert_20100104211603.jpg
21:17  |  鉄道

博多総合車両所

2010.01.03 (Sun)

PAP_0712.jpg

PAP_0711.jpg

2010年1月2日、朝7時半過ぎの東海道・山陽新幹線の車両基地、博多総合車両基地。

初めてここに訪れて、言葉を失った。

奇しくも正月のハイシーズンだったこともあり、出発を待つ車両で埋め尽くされた出発線。

300・500・700・N700・奥にレールスターが控え、まさに壮観といった並び。

ここは言うなれば天国かと。この中から順番に新幹線が発車していく姿は感動ものである。

一日中ずっといたいと思ったのは言うまでもない。

またいつか九州に行ったら、ぜひとも訪れたいスポットである。

博多総合車両所

博多より博多南線で10分。290円。
画像は博多南駅のホームより撮影したもの。
15:36  |  鉄道

時速300キロ

2010.01.02 (Sat)

新幹線500系で300キロの速度を体験することができました。

500系W編成が残存するリミットはもう60日を切っていたので、殆どギリギリで乗ることに成功しました。

ことの発端はゆかりライヴ福岡参戦。

飛行機で行こうと思っていたものの、年末で飛行機が高い。高速バスで行こうと考えるも、前日夜はライヴなのでどうしても当日移動。

そうなれば、新幹線しかないわけです。

どうせ東京ー博多をぶっ通しで乗るならば、500系W編成しかないだろうと思い乗車。

乗車列車
12月31日 東京発博多行き 
のぞみ29号 500系W8編成

東海道区間内は、絶対300キロは出ません。なので勝負は山陽区間。

話によると姫路以降が勝負とのことなので、その時を待つ。

奇しくも、岡山で接続の在来線特急が遅れているとのアナウンス。

結果、岡山を3分延発。

無駄に期待が高まります。

激しい勢いで加速を続け、ついに新倉敷ー福山間で

「ただいまの速度は300km/hです」

のテロップが!!

キタ━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!

これは本当に嬉しかったですね。明らかに速かった。間違いなく出てると思えるスピード感。景色の流れがやはり違う。

正直なことを言うと、500系×300キロを狙うならば、ダイヤ上のぞみ6号が一番出やすい。福岡からの帰りは、これに乗ろうと考えていた。だがしかし、行きの29号で味わえたので、その必要は無くなった。

その後、三原ー東広島でも300キロを出し、広島では遅れを1分縮めて2分延発。

その勢いは留まることを知らず、広島ー新岩国・新山口ー厚狭間でも300キロを叩きだす。

結果、合計4度の300キロ走行によって、小倉に定時到着となった。

いずれにしろ、夢が叶った。500系で300キロを味わえたので、もう何も言うことは無い。

ちなみに、帰りはのぞみ158号(臨時)で500系のW7編成に当たった。

この列車は

博多→小倉→広島→岡山→新神戸→新大阪→京都→名古屋→新横浜→品川→東京

と停車する、「のぞみ」の中で最も停車駅の少ない列車なのだが、スジ自体は緩めに作ってあるので、一度も300キロ表示は見られなかった。
23:48  |  鉄道

田村ゆかりカウントダウン@福岡

2010.01.02 (Sat)

田村ゆかり LOVE ♡LIVE 2009-2010 *Princess a la mode*

2009年12月31日~2010年1月1日 
福岡 博多 福岡サンパレスホテル&ホール
22:30~1:30

セットリストは大阪とほぼ同じ。
一部差し替え曲あり

差し替え曲一覧
もんせり →バンビーノ・バンビーナ
プレゼント(アコースティック枠) →優しい夜に
キューティーハニー(アニソン枠) →デリケートに好きして
QTQT(懐かしい曲枠)→はにむん

MC抜粋 (順不同)

ゆ「ただいま」
客「おかえり」
ゆ「ちょっとまって、絶対福岡の人じゃない人混ざってるでしょ」

今日はカウントダウンなので前半は巻きたいと思います。

今日は夜中だから若い子は居ないはずだよね。全国からオッサンが来てるんでしょ?でも、ゆかりはニコニコ動画に出てくる「おっさんの大冒険シリーズ」好きだよ。皆かえったら検索してみて。

ゆかりんが「やぁドナルド」とNecoに向かって真似をした後に一言。
あ、ヤバい。版権あるの忘れてた。ダメだよ、自作のパペットとか持ち込んじゃ。版権は厳しいんだからね。

懐かしのアニソンコーナーでの一コマ
ゆ「なーんだ」
客「セーラームーン」
ゆ「セーラームーンはゆかりの中で新しいんだよね」

客「水おいしい?」
ゆ「皆だってお水の味くらい知ってるでしょ。バカの一つ覚え見たいに毎回聞かないの!!」

知ってる?冷凍庫は永遠なんだよ。ゆかりは昨日1人でケンタ祭りしたんだけど、何とかセットの1680円分も1人で食べられるわけないじゃん。だからビスケットをいっぱい買って余った奴を冷凍庫に入れたの。だからあいつらは永遠なんだよ。まぁ、冷凍庫が永遠ってのは中原麻衣ちゃんから教えてもらったんだけどね。

☆肝心のカウントダウンは30秒くらい前から始まり、スクリーンに秒数が表示された。日付が変わった瞬間、銀と赤のテープが発射された。肝心のゆかりんはちょっとむせ気味だった。それに伴い、後のMCでもう一度カウントダウンを決行。因みに、新年一曲目はチェルシーガールだった。

☆新年一発目のめろーんは桃色メイツ。その後桃猫団、桃色男爵、製作の丸刈りやキングの石岡さんを含むスタッフ陣、観客に行われた。


東京から「のぞみ」で5時間以上かけて博多へ。当日の福岡は雪まじりで着いた瞬間、めっちゃ寒かったのを覚えています。博多駅前から会場行きの最終バスは、王国民で埋め尽くされ、通勤ラッシュさながらの混みっぷりでございました。

そんな福岡公演だったわけですが、無理して行った甲斐は十分にあったと思われます。何と言っても、セトリ差し替えで「はにむん」が来たので、これを聞けただけでも行った価値がありました。

ゆかりんが「懐かしい曲いきます。Honey Moon」といった瞬間、激しくテンションが上がったのは言うまでもありません。全力で「ゆーかり・ゆかりーん!!」と叫び、激しく飛んでましたわ。凄い気持ちが良かったです。

新曲の方はようやくラブサインって曲だけ感じがつかめましたね。割とノリの良いサビの後に「Ah~(はぁと)」と由香里嬢の艶っぽい吐息が聞けます。まぁ、恐らく溜息を表現してるのでしょうがww

昨年、愛知から兵庫への転勤が決まった時に、「これで福岡が近くなったね」と友達に言われました。その時は「いやいや、さすがに福岡遠征はキツイ」と言っていたのですが、遂に福岡遠征に手を出してしまいましたww

次以降は流石に行くか迷うところですが、また何だかんだで行っちゃうんだろうなと思う自分が居ます。やっぱ、ゆかりライヴの中毒性は異常です。ゆかり病は不治の病かもしれぬ。
22:53  |  日常

meg rock live winter

2010.01.02 (Sat)

meg rock live winter jet setter, jet lag tours ♥
2009年12月30日 東京 表参道 表参道FAB
18:00~20:00

セットリスト

01.レジへGO!
02.incl.
03.君のこと
04.ベビーローテンション
05.滑走路
06.twinkle, sparkle
07.wish
08.ラブボ
09.apple crisp
10.i've been here
11.perfect world
12.頭痛が痛い
13.porcupine
14.clover
15.笑顔の理由
EN1Birthday Girl
EN.2.この左手は君のもの

 約一年ぶりとなったmeg rockのワンマンだったわけですが、2列目というネ申ポジで見ることが出来ました。

レジ→インクルの流れはもはや鉄板となりつつあるのでしょうか。スッと2曲目まで入ってきます。

終始「テンパッてます」という旨を口にしていたグレース姉さんでしたが、歌の方はビシッと決めてカッコ良かったです。
 
昨年は「滑走路」だった観客合唱パートは、「頭痛が痛い」のサビを2パートに分けてハミング。相当ハードルが高かったけれど、なんとかまとまったという感じでしょうか。

「porcupine」以降はラストスパートって感じの盛り上がりを見せ、会場の熱気は最高潮に達。ここはガンガンノッて行きましたねぇ。

「メロキュア」コーナーでは、前日が誕生日だった「リーダー」こと岡崎律子さんにちなんで、Birthday Girlを歌ってくれました。岡崎さんの声がコーラスで聞こえると、グッとくるものがあったなぁと。ラストは「左手」で締めてライヴ終了。

去年一年間、聞きまくっていた「ラブボ」が生で聞けて何よりでした。あの曲の最後に歌い上げる「鍵盤の右手と左手みたいに~」という部分がたまらなく好きなので、目の前でそれを聞けてテンション上がりまくりでございました。

とにもかくにも、年に一回しかワンマンをやらないのは勿体ない!!来年は6と12月に是非またワンマンをやってほしいっすね。
22:52  |  日常

2010

2010.01.02 (Sat)

明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

例年なら休みいっぱいまで帰省しているのですが、今年は色々あって?今日の午後に家に帰ってきました。

とにかくこの年末年始は遊び呆けました。仕事始まってからテレビの話題があると思うけど、全くついていけないと思う。ガキ使・ゆくとし来る年・全日本実業団駅伝・箱根駅伝往路辺りが犠牲になったのは痛いけど、まぁ、それはそれです。

以下、今年の年末年始。

26日
会社の同期が「東京観光をしたい」とのことで、同期と東京観光。池袋で呑んだのですが、人生初KOを喫しました。普段通り芋焼酎のロックを呑んでたのですが、4杯目辺りから気分が悪くなり…。

その後、丸ノ内線の終電で一人東京駅付近のホテルに戻りました。この時ばかりは本当にダメかと思った。フラフラになりながら、必死で宿まで帰りましたよ。

27日
続いて東京観光。築地の場外市場・月島のもんじゃ屋・秋葉原散策を決行。
同期の要望により、メイド喫茶へ。初めてメイド喫茶に潜入してきました。

たまたま同期の中に誕生日の人が居たので、プチイベントが発生!!
ステージ上でメイドから歌&ケーキのプレゼントに加え、全員と記念写真を撮ってもらってました。盛り上がりとは裏腹に、顔が引きつっていた彼の顔が忘れられません。

同期と別れた後は、就活仲間と呑み。
インフルでドタキャンあり、急遽参戦者が増えたりでバタバタだったけど、ここのコミュニティは皆それぞれ好きなことやってるなっていう感じです。中には双子の父親とかになる仲間も居て、色々と勉強になりました。

28日
地元の友達と食事&ボウリング。安定かつ鉄板すぎる遊び方。
もう20年以上の付き合いなので、何も言うことありません。落ち着きますね。
ボウリングは、ハウスボウルで投げられないのが良くわかった。多分、もうやらないw

29日
鎌倉・江の島へ。鶴岡八幡宮・由比ヶ浜・江の島をめぐってきました。
2~3年ぶり位の湘南。この一帯が大好きです。年に一回行けたらなと思っていても、なかなか現実は行けないんですよね。

夜は飲み会。このときのメンバーでは定番化しつつある東池袋の某ダイニングバー。
近況なんかを語りつつ、一番盛り上がったのは「クソゲー」についてww

Wiiの「MAJOR~パーフェクトクローザー」と「たけしの挑戦状」で笑いすぎて、腹が痛くなりました。「担当は死にました」というのは結構有名な話なんですねwww

30日
一年待ったmeg rockのワンマンライヴ。詳細は後述。

31日
田村ゆかりカウントダウンライヴ@福岡。詳細は後述。

1日
各駅停車と快速が1日2000円で乗り放題になる「お年玉フリーきっぷ」を使って熊本方面へ。
各駅停車に揺られながら、熊本城・水前寺公園・八代・大宰府をめぐってきました。

どこも良かったんですけど、大宰府の人の多さは凄かったですね。夕方に行ったのですが、参拝の列が途切れることは無かった。さすがは菅原道真といったところでしょうか。

2日
朝一の列車で博多総合車両所へ。ここは何かというと、東海道・山陽新幹線の車両基地です。博多南駅の目の前にある車両基地で、新幹線がずらっと並ぶ姿は壮観でした。

その後、九州から関西へ新幹線で戻りました。

とにかく遊びまくりな感じですが、人生には遊びも必要ですよね。

明日は家事をやって、明後日はまたどっか行ってきますw
22:51  |  日常
 | HOME |