01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

北陸鉄

2010.02.28 (Sun)

最大の目的は、白川郷へ行くことでした。

ぶっちゃけ言って鉄はあまり重視してなかったんですが、夜行バスが5時15分に富山に到着。

そういうわけで、まもなく廃止になる「急行能登」に乗ってきた。

富山→金沢の乗車と言う、本来の乗り鉄からしたら「乗った」うちに入らないような乗り方だったが、終焉を前に乗れたのは非常に美味しかった。

PAP_0749.jpg

489-500番台が当たったのだが、旧国鉄型の特急を十二分に味わうことの出来る車内で、非常に良い雰囲気だった。

金沢に着くなり、大撮影会の始まり。早朝にも関わらず、非常に数多くの人が能登を激写。富山駅でも多かったけど、やはり金沢はそれ以上に激しかった。

2つ目の話題は、キハ40の忍者ハットリくん列車。

氷見線に走るラッピング気動車で、藤子不二雄A先生の出身地が氷見であることからハットリくん列車が走っているらしい。

運よくその列車に乗ることが出来たのだが、始発から終点までハットリくんの沿線解説がついているのが非常に面白かったでござる。にんにん。

多分ハットリくんファンなら感涙ものだと思う。子供の頃アニメを見たことがあるので、結構懐かしかったでござる。

越中国分ー雨晴間から見える日本海の景色はネ申。

ラストは特急サンダーバード。

本来これで往復したかったのだが、行きは夜行バスで行くことになったため帰りだけ乗った。

富山→大阪3時間20分。

去年金沢から愛知に帰るときは、「しらさぎ」に乗ったのだが、やたらと停車駅が多かった。

しかし、今回のサンダーバードは高岡、金沢、福井、京都、新大阪、大阪という速達タイプのために非常に爽快だった。

アツいのは福井→京都ノンストップだろうか。敦賀ですら通過というのが激しい。

北陸線内は、「田んぼ、宅地、都市の前後に大きめの川」という景色が定形パターンの様に続く感じだが、湖西線内が激アツだったと思う。

左手に琵琶湖を望みながら、130キロでぶっ飛ばしていく681は気持ちが良かった。駅名票すら読み取らせないスピード感は最高だ。

今日はベテラン車掌だったせいもあってか、粋なアナウンスを聞くことができた。

「あと3分ほどで京都へ到着いたします。東山トンネルを抜けて、鴨川を渡りますと、京都へ到着いたします。お出口は右側です。京都から乗り換えのご案内です。新幹線、のぞみ号(以下ry」

わざわざトンネル名や鴨川が出てくるのが、実にプロフェショナルだと思う。

乗ってる客からしたらどうでも良い情報なのだけど、こういうフレーズが入ると、特急で旅をしてるんだなって実感させてくれるものだ。

その粋な計らいが一番うれしかったですね。

今回撮影した列車(特急・急行など)
急行能登
はくたか(北越急行所有3000番台)
北越485
日本海(トワイライト色)
雷鳥485
サンダーバード

今度の改正で一部減るんだけど、特急王国ですなぁ、北陸は。
スポンサーサイト
21:19  |  鉄道

白川郷と雨晴

2010.02.28 (Sun)

PAP_0746.jpg

「雪の白川郷に行きたい」という願望の元、高校時代の友達と白川郷へ行ってきた。

兵庫県民と埼玉県民が富山で合流し、高岡から路線バスで2時間半。

3年ぶりの白川郷へ到着。

一面銀世界の白川郷は、これぞ世界遺産と呼ぶに相応しい景観だった。

やはり、白川郷へ行くなら雪の季節が一番良いと思う。

ぶっちゃけ言うと、ツアーで行くのが一番楽なのだけど、時間制限が厄介である。

前回は新宿からのバスツアーで行ったのだが、見学時間が短かった。

そうした意味でのリベンジも出来て満足。

富山で一泊したのち、雨晴海岸と氷見へ。

冬の日本海は豪快だったが、良い景色を見ることが出来た。

本来画像を一杯のっけたいのだが、デジカメで撮ったものは容量が大きくて載せるのがめんどくさいw

なので、割愛。

ミクに挙げとくので、興味のある方は見ていただければ、幸いである。

どうでもいいけど、荻町の八幡宮に怪しい絵馬がたっぷり奉納されてたんだが…。

にぱー。とか。
20:47  |  紀行

嵐電と近鉄

2010.02.21 (Sun)

昨日500系で京都まで往復したのですが、その待ち時間を利用して嵐山へ行ってきました。

地下鉄で四条→嵐電始発の四条大宮まで歩き、初めて嵐電乗りました。

良い味出してますね、嵐電。

もっと早く乗っておくべきだったかと。

嵐山の天龍寺に浸りすぎて、あまり沿線散歩は出来なかったけれど、またリベンジしたい路線ですな。

今度は仁和寺とか行ってみようと思いますわ。

そして本日。

久々の近鉄に乗りました。

ちょうど去年の今頃、アーバンライナーで名阪を毎週行き来してたんですが、今日は初めて奈良線へ。

一番アツかったのはやっぱり瓢箪山→石切までの急勾配。

あそこから大阪の街が良く見えるのが面白かったですね。

創始者が私財を出してまで作った(らしい)生駒山のトンネルも確かに立派でした。

帰りは近鉄奈良から快速急行で帰ったのですが、阪神なんば線ってのが出来たのは大きいんだなぁって思いました。

三宮ー奈良が乗り換えなしってのは便利ですねぇ。

生駒の次が鶴橋っていう通過っぷりもポイント高い。

また機会があったら乗りにいこうと思います。
22:47  |  鉄道

500系のぞみ

2010.02.20 (Sat)

もう乗れないと思ってた500系のぞみ。

ラストランを来週に控えた本日、最後の抵抗というか悪あがきと言うか、乗ってまいりました。

ラストの乗車は、普段は絶対に乗らない「新大阪ー京都」という区間。
(普段は阪急・JR・京阪のいずれかを使うので)

本日の該当編成は奇しくも「W1」

キタ━━━━━━━━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━━━━━━━━!!!!!!

引退一週間前ということもあり、画像や動画はあまり良いものがとれませんでした。

誰かの顔とかが映っちゃうんだよね。来週は、カオスでしょう。

初めて乗ったのは、今働いている会社の最終面接からの帰りに乗りました。

「最終終わった~。あとはなるようにしかならないし、500系のるぞー」

とかいう意気込みで、新大阪で2時間くらい時間潰して乗ったのが500系。

以来、虜になったのは言うまでもありません。

ここまでハマった車両も初めてかもしれない。

毎度毎度、500系のダイヤに合わせて帰省していたのは良い思い出です。

日本が世界に誇る名車、JR西日本500系。


300㌔での営業運転という偉大なる功績は、未来永劫に語り継がれるものでしょう。

ありがとう、そしてさよなら。

500系の窓から見える東寺や、鳥飼車両基地を見て涙腺が緩んだのは、俺だけじゃあるまい。

PAP_0732.jpg

PAP_0733.jpg
21:09  |  鉄道

ボーイズオンザラン

2010.02.14 (Sun)

映画・ボーイズオンザランを観に行ってきました。

参照URL
http://www.botr.jp/

原作を知らないながら、予告を見て気になったので映画館へGO!!

ネタばれになるので詳しくは書きませんが、「現実はこんなんだよね」っていうのを認識させてくれる作品です。

泥臭く、青臭く、ストレートな描写に好感が持てました。

ただ、万人受けしないだろうなとは思います。

個人的にはしほ役のYOUが良かった。

間違いなくハマり役です。こういうのやらせたらやっぱ上手いと思います。
21:57  |  日常

オイリーレーンデスマッチ

2010.02.10 (Wed)

たまには長いタイトルで。

明日は休日で客が増えるという理由で、職場の定期ボウリングが今日ありました。

実際、うちらは明日も仕事なんでどうでもいいんですが、世間的に明日は休みなんだよね。

最近板を張りかえた某ボウリング場。

モニタも一新されたのだが、座席付近にあったモニタは撤去されたのが痛い。

そして一番痛かったのはレーンコンディション。

ちょっとかじったことのある人ならご存知の通り、レーンにはオイルが塗ってある。

オイルがキツい、普通、殆どない。

毎度毎度コンディションが違ってくる上に、同じコースばかり投げているとその部分のオイル量が変化する。

オイルがきついと球が「つー」っと滑って行き、なかなか曲がらない。反対に薄い時ははその逆になる。

今日は激しい勢いでオイルが塗りつけられていて、まさにヘビーオイルといった様相。

もはやコントロール不可といえる感じで、6G投げてアベ123。ハイゲームは145という結果に終わった。

オイルだけでスコアが一変する恐ろしいスポーツ。

それが、ボウリングなのです。

…とか偉そうに言ってみるテストw
23:03  |  日常

期待の春番

2010.02.08 (Mon)

公式HP
http://www.bgata-hkei.com/index.html

原作試し読み
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=4-08-876756-X&mode=1

映画に続いて、春アニメ。

「めんどい」という理由で、ひだまりさえスルーしてる昨今ですが、春の新番組は一つ期待作品がある。

B型H系。

こないだのツアーで、ゆかりがOPとEDを歌い、更に主人公をやるってことを発表してたので調べてみたんですが、これは期待できそうです。

キャストには由子嬢も居るみたいなので、やまなこ共演ktkr!!

しかも、二人は親友役なんで絡みも多いですね。

予習がてら、コミックスの一巻と二巻を買って読みました。

注目すべきは、どこまで際どい台詞を吐いてくれるのか。

しかし、肝心の放送局はAT-Xとか言う噂がOrt

見れねーじゃんかw

大人しくDVDを買うしかないのだろうか…。

それだけが唯一悲しいですね。

バカらしさ×ちょいエロという要素においては、かなり楽しめると思う逸品。

早くゆかりの山田を聞いてみたいまあちでした。
21:00  |  アニゲ

期待の映画

2010.02.06 (Sat)

http://www.botr.jp/

公開劇場が限られてるけど、これは見に行きたいんだよね。

原作は読んだことないんだけど、設定がリアルで面白い。

各所で感想を見たけど、割と好評っぽい。

関西圏は来週から公開ということで、絶対見に行ってこようと思います。
11:55  |  日常

フリーパス

2010.02.06 (Sat)

昨年のちょうど今頃、あまりも暇でどうしようもなくなったので、彦根城に行ってきた。

参照
http://motikuwa.blog20.fc2.com/blog-entry-684.html

なんで彦根城だったかと言えば、JR東海には青空フリーパスというものが存在し、2500円で米原から二川までフリーになる切符が存在する。

詳細
http://railway.jr-central.co.jp/tickets/topics/convenience/index.html

彦根は範囲外だが、米原ー彦根の追加料金払ってもたかが知れている。そしてたまたまその日はSLが走るってことで、急遽北陸本線の田村駅まで逝って、SLを撮ってきました。

それから一年。今年も米原からSLが走るらしい。

転勤したので行きやすくなったのは間違いないのだが、電車賃が案外高いことに気づく。正規の値段はちと厳しい。

同様のフリーパスを探したら、一日2900円するんですね。

JR西はその分有効範囲が広いので文句は言えないけど、あまりお得感を感じないのは何故だろう。

豊橋ー米原往復2500円というのをやったせいだよなぁ、間違いなく。

もし使うのならば、大阪→田村→草津→柘植→木津→桜井→和歌山→大阪くらいのことをやってみたい気もする。

いずれにしろ、SLが走るのは今期は明日と14日だけ。SL&田村駅聖地巡礼をやりに行こうかまよいまいまい。

P.S
昨日買おうと思ってた500系の展望は、一旦ステイ。博多→新神戸はやっぱ中途半端だよな。かなり前に出た、新大阪→博多の500系が家にあるので、買わなくても良いかなと思ってしまいました。まる。
08:58  |  鉄道

物欲スパイラル

2010.02.06 (Sat)

けいおん!  ねんどろいど 中野梓 2次出荷分 (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)けいおん! ねんどろいど 中野梓 2次出荷分 (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
(2010/06/25)
グッドスマイルカンパニー

商品詳細を見る


「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」 ぬいぐるみ 高町なのは「魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st」 ぬいぐるみ 高町なのは
(2010/05/25)
ムービック

商品詳細を見る


またまたアマゾンの物欲に負けそうな今日この頃。

『けいおん!』も『なのは』も見たこと無いんだけど、可愛いので手が出そう…。

転勤族→引っ越し多い→荷物は少なくした方が良い

そういうセオリーがあるんだけど、なんか、それをふっ飛ばしそうな勢いがあるのは気のせいかw

ぶっちゃけ言ってぬいぐるみとか大好きなんですよ。

リラックマが何匹も居たり、うさパペットが居たりするのはそうした所以。

それはともかく、ちょっとアマゾン見るの控えようかしらw
07:47  |  日常

DVD観賞鉄

2010.02.04 (Thu)

新幹線 500系のぞみ 博多~新神戸(Blu-ray Disc) - ビコムブルーレイ展望; Blu-ray
コンディション: 新品

E257系特急あずさ(新宿~松本) [DVD] - 鉄道; DVD
コンディション: 新品

E233系 中央線快速(高尾~東京) [DVD] - ドキュメンタリー; DVD
コンディション: 新品

鉄子の旅 6 (IKKI COMICS) - 菊池 直恵; コミック
コンディション: 新品

鉄子の旅 プラス (IKKI COMIX) - 菊池 直恵; コミック
コンディション: 新品

青春鉄道(あおはるてつどう) ドラマCD - イメージ・アルバム; CD
コンディション: 新品




のっけから意味不明な文字の羅列。

これは、俺のアマゾンのカートの中身ですw

合計1万5000円。

実を言うと、こないだも鉄道関係の専門書を4500円買いこみ、結果的に鉄に2万ぐらい突っ込みそうな勢い。

金遣い粗すぎる気がするOrt

社会人は金と時間のバランスが逆転すると学生の頃に言われたもんだけど、まさにそんな感じよね。

500系のぞみは欲しいね。惜しむらくは新大阪まで映ってないこと。これは間違いなくJR東海が新大阪駅構内の撮影を拒否ったんでしょう。東海道新幹線は展望DVD絶対出ないのと理由一緒だね。

中央線関連は、元利用民としてぜひ欲しい。201で出してくれたら一番良かったけど、233でも文句は言えない。特別快速じゃないのがまた粋な計らいですね。休日ダイヤは杉並3駅を通過だから、恐らく平日に展望したんでしょうね。

まぁ、どっちにしたって吉祥寺は止まるからいいか…とか言ってみる。

鉄子はとりあえず全部揃えます。中途半端で止まってたし。

青春は、原作を知るだけにドラマCDも買います。作者は東上線好きなんですね。俺は西武派ですけどw
22:53  |  鉄道

もっちー!!

2010.02.02 (Tue)

http://ameblo.jp/nya--no/

姉さん事件です。

嘗て一世を風靡した声優、望月久代姉さんがブログを始めてました!!

これはマジで驚きました(〃∇〃)

シスプリラジオの影響で、サイン会とか握手会とかよく行ってたのを思い出します。

アドレスが「にゃーの」とか、出身地をバカ正直に「八王子」とか書いちゃうのが何とももっちーらしいですね。

とりあえず×××HOLic17巻予約しに行ってこよう!!

何か、懐かしさと驚きで激しくテンション上がりました。
00:27  |  アニゲ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。