01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

祭りランキング雑感

2013.02.28 (Thu)

実に久しぶりに田村ゆかり嬢の話題書きます。

ゆかりちゃん祭が先日開催されたそうで、セトリをどこぞから拾ってきました。
それを見た感想でも書いてみようかと思います。

M01 めろ~ん音頭~Festival of Kingdom~
M02 mon cheri
M03 W:Wonder tale
M04 恋せよ女の子(10位)
M05 Cherry Kiss(9位)
M06 おしえてA to Z(8位)
M07 LOVE ME NOW!(7位)
M08 童話迷宮(6位)
M09 ねぇ恋しちゃったかな
M10 恋歌姫
M11 恋は波のように
M12 恋のアゲハ
サプライズ(サイリウム)
M13 †メタウサ姫~黒ゆかり王国ミサ~†(5位)
M14 パーティーは終わらない(4位)
M15 fancy baby doll(3位)
サプライズ(Happy birthday to you)
M16 You&Me(2位)
M17 Endless Story(1位)

まず思ったのは、最近の曲ばっかじゃん!ってことですかね。
うん年ぶりのゆかりちゃん祭りだけに、古い曲期待したんですが、現実はなかなか厳しい。

水曜開催ってことで、もともと行けるような催しじゃなかったのですが、これは何か寂しいような気もします。

古い曲が聴きたい場合は非アルバムタイアップツアーくらいしか期待できないかもですね。
今度のさいたま開催はどうなるんだろうか。

前回TOP3で今回も生き残ったのはFBDだけ。
はにむんもめかりるも圏外。チェルシーも居ない。

今更すぎるけど、跳び曲は完全に世代交代だね。
割と人気ありそうだったSSSSGとかも外れてるところを見れば、諦めもつくかと。

ぶっちゃけ言って、次の埼玉で卒業しようかなとも思ってます。
それもやむなしか…。
スポンサーサイト
19:42  |  アニゲ  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

アジカンの話題

2013.02.17 (Sun)

九月にアジカンが10周年記念ライブをやるらしい。
2デイズ開催で、そのうち一日目はファン投票でセトリを決めるらしい。

どんな曲が選ばれるのか非常に注目である。
アジカンの楽曲は沢山あり、聞きたい曲も正直多い。

コレという曲を選ぶのは難しいので、列挙してみることとする。

リライト
君の街まで
Re:Re:
24時
ループ&ループ

エントランス
転がる岩、君に朝が降る
フラッシュバック
未来の破片
電波塔

アンダースタンド
無限グライダー
君という花
ブラックアウト

とりあえず15曲。

ううん…。偏りが激しい。

もっとも、昨年の今頃にやってたベストアルバムツアーとあまり変わらない希望なのかもしれない。
それに初期曲を多めに組み込んだくらいか。

あと約半年後にどんなセトリになるか結果が出るだろうから、そのときを楽しみに待ちたいと思う。
14:13  |  音楽  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

儚いもの

2013.02.14 (Thu)

ブログの方にはあんま記憶ないっすけど、書いてみます。

ライブ参戦とか書いてる予定に「相対性理論」「タルトタタン」という文字がご覧いただけるかと思います。

どっちも好きなバンドで、現場に可能な限り行ってました。

相対性理論は昨年メンバーが一部脱退した際に、「もうこれは…」と思い、大分熱が冷めてしまいました。

今も活動していますが、どちらかというとやくしまるのえっちゃんが一人で頑張ってる感じ。

理論は新曲でるんでしょうか…。

シンクロニシティーンで出し切った感があります。私はイマイチ正しい相対性理論が理解できなかったので、シンクロニシティーンが最後の作品になったような気がしてなりません。

ライブでは「ほうき星」とか「ロッテリア」って曲があったと思うのですが、音源化されるのはいつのことやら。出たら買いますが、あんまり期待は出来そうにない。

その相対性理論を抜けた二人が作ったユニットがタルトタタン。

最初は亀高&小野さんって人がヴォーカルだったんですが、1stライブ前に小野さん失踪。

代わりに有井さんって人が入ってきてタルトタタンのライブをこなしていきました。

随分と大胆に人が変わったなと思いきや、今般二人が卒業とのこと。

速すぎる…。

関西に来たときは必ずと言っていいほど見に行ってたタルトタタン。

この短い間で卒業とは寝耳に水も良いところです。

タルトタタンというアーティスト名自体は残って、今度から別の人がヴォーカルをやるらしい。

どんな人が来るかしらないけど、あんまり追う気にはなれないような気もします。

この際だから言いますが、私は小野さんが抜けた時点で大分やる気なくなりましたw

けど、曲は良いし代わりの有井さんも頑張ってたので、これはこれでありかと思ってましたが、二人とも抜けたらもうそれはタルトタタンじゃないっすよね。

うーん、非常に残念です。

ここ数年のドハマりバンドが次々とフェードアウトしてくのは結構きついっすね。

最後の砦はパスピエ一択ですかね。

パスピエはなんとか頑張ってほしい。
22:41  |  音楽  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。